ピアノ教室の選び方

ピアノは音楽を習おうと思った時に多くの人が選択する楽器ですが、教室選びはなかなか難しいものです。ピアノを習うということにおいて、最優先する事項が何なのかをはっきりさせてから教室を探すと失敗が少ないでしょう。

高い技術を身につけることが最も重要と考えるのなら、先生の出身校や受賞暦、音大へのパイプの有無等も確認しておきたいところです。技術を磨くことよりも楽しく音楽に触れることを重視するなら(習うのが子どもの場合ならば)子育て経験があって、子ども扱いに慣れている先生が良いでしょう。

なかなかご近所の口コミが得られず、全くどこに行けばよいのかわからない、とか、転勤などで引っ越してもスムーズにピアノを続けて行きたいという場合は、全国展開している音楽教室も良いでしょう。また、どういった目的でピアノを習うにしても、通える範囲と払える費用もよく考えてから教室を決めないと、始めたものの遠くて通いきれない(送迎が大変)、月謝以外の発表会費などの支払いが重く感じる、といったことになってしまいます。

疑問に思うことは全て確認して、後悔のない教室選びをしましょう。

もし、技術ももちろんですがそれ以上に楽しく音楽に触れることを重視するのであれな、20年以上、子どもたち音楽の楽しさを伝えてきた寒川のピアノ教室はいかがでしょうか。場合によっては生徒が空くのを待たなければいけないぐらい、大人気のピアノ教室です。